ステンレスロストワックスについて

ホーム > ステンレスロストワックスについて

複雑な形状でも、寸法精度が高く鋳肌がキレイに仕上がります。

ロストワックス精密鋳造により、従来の砂型鋳造と比べ、格段に高い寸法精度と美しい鋳肌を実現します。
また、複数の部品を組立や溶接していた製品の一体化、製品の小型化・軽量化・強度アップを実現します。
形状も自由に設計できるため、加工工数の削減によるコストダウンが容易になります。
ニックは中でも付加価値に高いステンレスロストワックス鋳造に特化しています。
是非お気軽にお問い合わせください。

ステンレスロストワックス

ステンレスロストワックスが優れている点

加工工数低減でコストダウン

加工工数低減でコストダウン

完成品に近い形状で成形できるため、機械加工していた製品をロストワックス化することにより加工工数が低減できます。
寸法精度もよく、表面も滑らかでキレイです。

一体化でコストダウン

一体化でコストダウン

一体化することにより、溶接や組立工程が削減でき、その上、安定した強度も得られます。

軽量化でコストダウン

軽量化でコストダウン

高温に焼成された鋳型にステンレスを鋳込むため、湯流れがよく、薄肉に製造でき、製品の軽量化を図ることが出来ます。

ロストワックスの金型は初期投資が経済的

ロストワックスの金型は鍛造、その他の製法の金型に比べて、初期投資が比べものにならない程経済的です。
当社中国工場では金型を自社制作しているため、リブの追加や寸法変更などの設計変更にも容易に対応できます。
これも当社の強みです。

ロストワックス鋳造の製造工程

ロストワックス鋳造の製造工程

上記のような製品工程を経て、ロストワックス鋳造が行われます。

お問い合わせはこちら ステンレスロストワックス鋳物事業

ページの上まで戻る


Copyright © 2017 NIC COPRATION All Rights Reserved.